親子

胃がん末期で闘病中の父を思って Sさん

父は胃がんで、ステージⅣで医師から『もうそう長くはない、年内かも』と言われてました。医学的データの変化は無いのですが、食欲もあって、気持ちも楽しそうなんです。武司さんに以前教えてもらったように電話をして会話をしています。
家族

コントロールできない感情 Aさん

ご主人や知人に何を言われても、ふてくされているような言動を繰り返してしまっていたそうです。自分ではその言動はコントロールできず、自分も後で落ち込み、人との間にはどんどん溝ができていくことが深い悩みでした。それがセッションによって。
セッション日記

原因不明の不安な気持ち Nさん

原因不明の不安な気持ち。セッションを受けて、不安な気持ちが嘘のように自然に笑えて視界がパッと明るくなったのです。
車椅子

車椅子卒業に向けて 2 Mさん

私が頸髄損傷を受障してから20年以上も経っているのですが、本来はあり得ないことだと思います。
親子

娘の変化は幼馴染の自殺のせい? Hさん親子

幼馴染の自殺をきっかけに娘が変わってしまったと訴える母親に対して武司さんは・・・。
過食症

10年以上うつ病で過食症 Hさん

私の姉は10年以上鬱病で過食症です。その症状が少しずつ良くなってきている様子です。
膝の痛み

手術をしたが治らない膝の痛み Mさん

膝の痛みがセッションによって劇的に無くなったお話。「神様は信じるものじゃない、使うものなんだよ」
セッション日記

一言で言うと、楽しくなりました。 Iさん

武司さんにお会いして、楽しくなりました。人生が楽になりました。
好酸球多発血管炎性肉芽腫症

難病 好酸球多発血管炎性肉芽腫症 Tさん

難病 好酸球多発血管炎性肉芽腫症がセッションによって快方に向かっているお話
パニック障害

娘の意識喪失とパニック障害 Yさん

娘の意識喪失とパニック障害
タイトルとURLをコピーしました